正月太り解消、ダイエットにウォーキングやランニングの効果 出るまでどれくらい?

公開日:  最終更新日:2017/01/15

困った!正月太りから、まったく痩せない!むしろ増える一方!!

なんかすぐに成果が上がって、モチベーション上がるダイエット方法はないかな~?なんて誰しも思うところですね。

正月太り解消に、何か運動でも始めてようかと考えると、ウォーキングやランニングが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

286071

でも、実際ウォーキングとかってダイエット効果あるのかな?

スポンサードリンク

正月太り解消、ダイエットにウォーキングやランニングの効果は?

正月太り改善、ダイエットのためにウォーキングもしくはランニングを始めよう!そんな気持ちでトライしてみる方も多いのでは?

実際に正月太り解消、ダイエットに成果があった方は

■1時間弱のウォーキングを半年継続して13キロ減りました。

■毎日1時間のウォーキングで2か月、4キロ減。

■1日に30分のウォーキングを2回、1か月しても体重は変わらず、でもウェストが少しスッキリ、全体的に引き締まりました。

■1日1時間、大股でいろいろな筋肉を意識しながらの早歩きで、2週間、周りから言われるほどに引きしまり、1か月でウエストが5センチ痩せ、体重はマイナス2.5kg、体脂肪率は6%マイナスとなりました。

こんな体験談を聞くと、自分もやってみようかな!という気持ちになりますね。

でもちゃんと成果が出るまで続けられるのか、

そんな不安もあるのではないでしょうか?

ランニングで多いのが、

いきなり走り始めたら、ヒザを傷めてしまった、というトラブル。
これは継続どころか、他の運動もできなくなってしまいます。

また、小中高と、学校で苦しかったマラソン大会なんかの記憶ばかりが頭に残っていて、どうしても走ることが楽しめない、なんていう方も多いのではないでしょうか。

ウォーキングやランニングで正月太り解消を期待するなら、やはり継続は必須です。

普段あまり運動をしていなくて、ヒザを傷めそうだったり、苦手意識があるようなら、無理して走ろうとするより、まずはウォーキングなどの軽い動きから始める方が良さそうですね。



正月太り解消にウォーキングの効果が出るまでどれくらい?

では、ウォーキングで、その効果が出るまでには、まずどれくらいの期間継続すれば良いのでしょうか?

ヒトの身体というのは、急激に食事量が減ったり運動量が増えると、「このままじゃ飢餓状態になる!!大変だ!!」と、痩せないように抵抗します。

これまでの身体の状況を維持しようと頑張ってしまうのです。
これが、運動をはじめてもすぐには痩せない理由のひとつ。

また、人それぞれ、太りすぎていたり、ちょっと太っていたり、たいして太ってなかったり、その痩せやすさというのもかなり差があるもの。
80kgの人と60kgの人では同じ10kg痩せると言っても随分違いますよね。

実際の体験談でも、最初は挫折しそうな成果しかなく、そこから大きな成果となるケースが多いです。そんな事例をふたつご紹介します。

【3か月で13kg減】

最初の1か月はほとんど痩せず、毎日体重計に乗り、小さな変化に一喜一憂しつつ挫折しそうになりました。
でも、そうしているうちに、歩くのが習慣となり、体重の増減をあまり気にしなくなったのですが、3か月経過した頃から急激に体重が落ち始めました。

こうなると楽しくて、たまにはランニングもするようになり、最大で13キロまで痩せることができました。

【体重の変化はほとんどなし】

ウォーキングを毎日2時間、2年継続しましたが、体重は全く変わりませんでした。

ところが、身体を動かすことが習慣となり、体質が変わってきました。
もともとは運動嫌いなのに、今やスロージョギングなども取り入れて、最近では体力も増強してきたと感じています。

何よりも身体全体が引き締まり、ウエストも細くなりました。
ダイエット目標で継続するより、歩くこと、走ることを趣味として身につけてしまうと継続でき、成果も上がってくるようですね。



成果は人それぞれ。体格や体質、脂肪が燃えやすい人、燃えにくい人、食事や生活習慣などたくさんの条件がからみ合っています。
体重だけで痩せた痩せないを判断するのもちょっと違う場合があります。

ですから差があって当然。

でも、継続していれば、必ず変化があるはずです。

もし継続しても何も変わらないどころか増量してしまったという方は、運動することによって、食事量が以前より増えている、ということが考えられます。

運動したという油断から、ついつい食べ過ぎて、せっかく運動しているのに消費カロリーが増えているのでは本末転倒です。

これまで食べてきた食事量で太る一方だったのですから、少々の運動を始めたからと食事量が増えたのでは、痩せるはずがありませんよね。

ひとまずウォーキングをするなら1日30分から1時間程度、
継続期間としては、最初の数週間では目に見える効果は期待できないものの、継続することで1ヶ月後、3ヶ月後の変化が楽しみ、というところですね。

252370

グラフや表などを活用して、目に見える形にしていると、数カ月先のモチベーション維持に役立つのではないでしょうか。

最初の1か月くらいはあまり大きな変化は期待できないこと、また停滞期などがあることは最初に認識しておきましょう。


スポンサードリンク

正月太り解消、ダイエットに効果的な運動、ウォーキング以外では?

ウォーキングやランニングは継続していれば何らかの正月太り解消効果が出てくることが期待できますが、外で行う運動というのは天候にも左右されます。

雨が続く日もあるし、雪の降る地域ではウォーキングでさえ難しいですね。

かと言って、ランニングマシーンなどの大きなものを購入するのも・・・。

そのような場合に何かいい方法はないものでしょうか?

ウォーキングやランニングが難しい方が多く実践していて評判も良くおすすめなのが、「踏み台昇降」です。

室内で、お金もかけずにできるこの運動は、ウォーキングに近い効果も期待できます。



実践した方の声としては、以下のようなものがありました。

■テレビを見ながらで、太もも・ウェストなどがほっそりした。

■昼食と夕食前に30分から40分の踏み台昇降、一ヶ月半くらいで9kg痩せた。全体的に引き締まって顔周り、ウェスト、お尻が特にサイズダウンした。

■1か月でマイナス4kg。

■テレビを見ながら1日30分~60分。
外出時もなるべく歩くように、階段を利用するように心がけ、パンツの太ももやお尻が緩くなり、結果パンツは2サイズ小さいものを購入しました。モチベーションがあがり、継続できました。



市販の踏み台昇降用器具などもありますが、雑誌などを好みの高さにまとめたものなどで簡単に代用が可能なのも嬉しいところ。
足腰を鍛えるのにも効果が期待できそうですね。

ジャンプなどのマンガ雑誌であれば、最初は2冊から3冊位(5センチから15センチ位)の厚みからスタートすると良いでしょう。

ご自宅の階段などでは、少し段差が高すぎてヒザなどへの負担となる恐れがあるので、注意しましょう。



まとめ

太るのは超簡単!

でも、太る前の身体に戻すのって、ほんと、かなりの労力が必要ですよね。

年齢と共に、代謝も悪くなるので、どんどん痩せにくくなります。

でも、諦めずに継続すれば、徐々に効果が見えてきます。

まずは1日30分から、毎日続けることを意識してみましょう。
それが習慣となれば、30分から1時間、ウォーキングからランニング、というように身体を動かすことが当たり前に馴染んくるでしょう。

正月太り、少しでも解消するなら、早めの取り組みが吉!ですよ^^



正月太りが戻らない原因は?解消法は?あなたの代謝は?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑