松田の河津桜、ライトアップはいつから?見頃は?夜桜でのお食事は?

公開日:  最終更新日:2016/02/24

夜の東名高速、そこだけ別世界のように美しく輝いて見える河津桜のライトアップ。

IMG_09141

大井松田インターあたりでこの風景に出くわしたら、それが松田山の河津桜です。

神奈川で見られる早咲きの河津桜で有名なこの地で、2月中旬から行われるライトアップ。

このスポットはデートにもおすすめです♪

スポンサードリンク

松田の河津桜、ライトアップはいつから?

開催期間:平成28年2月13日(土)~3月13日(日)
※桜の開花状況により期間の変更あり

この期間、5分咲き以降、夜間のライトアップが開始されます。

2月19日からライトアップ開始しています。

点灯時間:17:00~21:00

夜桜のライトアップは松田山1合目付近から西平畑公園まで、イルミネーションの点灯はハーブ館及びチェリーナの丘にて行われます。マップの赤まるのところです。

さくらライトアップマップ

駐車場

 まつり会場駐車場(西平畑公園) 1台500円
 臨時駐車場(酒匂川町民親水広場) 1台300円

シャトルバス(JR松田駅北口~西平畑公園)

 運行期間:例年、まつり期間中毎日運行されています。

松田の河津桜、ライトアップはどんな感じ?見頃は?

★松田山 河津桜の見ごろ情報★

2月19日現在、

松田町の公式ホームページで、大満開宣言!とのことです。見頃を迎えています。菜の花は、満開となっています。今年はゆっくりしていると、早めに散ってしまうかもしれません。

そして、2月19日より夜桜のライトアップスタート!

さくらまつりは3月13日(日曜日)までです。開花が早めだったので、お出かけはお早めに。



素敵な動画があったので、ご紹介させて頂きます。
2014年のさくら祭りの風景です。

東名高速や街中から眺める松田山のライトアップも美しいのですが、やはり松田山の頂上からの眺めがおすすめです。

松田山の斜面に植えられた約260本の河津桜のライトアップと共に、足柄平野に広がる夜景、東名高速のライト、さらに足元を彩る菜の花の黄色。まさに絶景、昼間とはまた違った景色が楽しめます。

駐車場に隣接したメイン広場・チェリーナの丘からの眺めは圧巻です。

西にそびえる富士山と、美しい桜色のライトアップ、そして足柄平野の夜景。なんとも美しい光景です。

このチェリーナの丘の目の前には展望台もあり、さらにたくさんの桜や菜の花に囲まれながら夜景を楽しめます。

さくら祭り期間中に土日祝のみ夜間運行されるミニSL・ロマンスカーで見る桜のトンネルなどもまた見ものです。


スポンサードリンク

松田の河津桜、夜桜でのお食事は?

レストラン、カフェ、またさくら祭り期間中は屋台も出て、園内での「夜桜ジャズライブ」など、夜間イベントも開催されます。

通常レストランの営業は午後5時までですが、まつり期間中は午後9時まで延長、夜メニューも登場します。

松田山ハーブガーデン
のハーブ館3階、窓際の席なら夜景を楽しみながらディナーを頂くことも可能です。

大井松田周辺スポット

まとめ

早咲きの桜が美しく輝く夜桜見物、

まだまだ寒さが厳しいので、防寒対策はしっかりとしておでかけ下さい。

松田町の桜まつり、河津桜へのアクセスは?駐車場はある?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑