伊豆の河津桜、見ごろは?祭り 場所 最新情報はこちら!

公開日:  最終更新日:2017/04/02

今年は暖冬で、早くも早咲き河津桜が開花しはじめています。

こちらでは伊豆の河津桜の見ごろ、開花情報を随時更新しながら、またアクセス情報、渋滞回避方法などもまとめてお伝えします。

河津桜のお花見旅行のご参考になれば幸いです^^

伊豆の河津桜が咲き始めています♪

まだ寒い2月上旬から、約1ヶ月間、早咲きの河津桜が楽しめる桜の名所。

大きなピンク色の花が特徴で、毎年多くのお花見客で賑わいます。

※こちらは満開の河津桜の写真です。
352677fd8315dc8735e66a3d7e2365a0_s

河津桜は約1ヶ月間と長い期間楽しめる桜としても有名ですが、満開の少し手前、6分から8分咲きの頃が美しく見られる時期とのことです。

是非、この6分から8分咲き、そして満開の頃に美しい桜並木を訪れたいものですね。

スポンサーリンク

河津桜の見ごろは?

★こちらの見ごろ・開花情報は随時更新しています★

2/23現在、河津町全域で河津桜、見ごろのピークとなっています。

峰温泉のほうせん橋から沢田地区のあたりでは、非常に美しい桜のトンネルとなっています。

下佐ヶ野地区の友城の桜が現在4分咲き程度、この後見頃を迎えます。

今週末は混雑しそうですね。
防寒対策もお忘れなく^^

満開の予想は2月23日から29日頃と出ています。

今後も気温の高い日が続けば、さらに開花が早まる可能性もあるとのことです。楽しみですね。

★河津桜ライブ映像はこちら



2016年の河津桜まつりは

2月10日(水)から3月10日(木)

期間中はイベントも行われます。

夜桜ウォークやヴァイオリンコンサート、名木のライトアップ、「伊豆の踊り子」との記念撮影など楽しみも満載です。

詳細はパンフレット(PDF)をご参照下さい。

パンフレット表面

パンフレット裏面

スポンサーリンク

河津桜の祭りの場所はどこ?

伊豆の河津桜と言えば、静岡県賀茂郡河津町。

クリックすると地図と画像がご覧になれます。

⇒ 伊豆 河津桜

電車でのアクセス(クリックすると拡大されます)

電車河津桜

車でのアクセス

車河津桜



車の場合は、パーク&トレイン(伊豆高原駅からの割引往復切符を販売)を使い、
伊豆高原駅近くに駐車、河津駅まで往復電車を利用する方法もあります。
伊豆急行へお問合せTEL(0557)53-1111(代表)

河津桜の見頃の時期には、平日でも渋滞が予想されます。

交通量の比較的少ない「伊豆スカイライン」「TOYO TIRES ターンパイク」(各有料道路)は景色もよく、国道へアクセスしやすいのが魅力です。

また、ちょっと趣向を変えてこんなアクセス方法はいかがでしょうか?

静岡方面からのアクセスになりますが、清水港からのフェリーで約1時間の船旅です。

フェリーなら、渋滞も避けられるし、素晴らしい景色をゆったり眺めながらの行程でおすすめです。

東京方面から大渋滞にはまることを考えれば、西海岸ルートでフェリー利用も良いのではないでしょうか。

まとめ

まだ寒い時期ですが、桜を見られるのはやはり嬉しいですね。

川沿いの桜を愛でながら、足湯などを楽しみ、温まりながらのお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか?

きっと日頃の疲れもとれるはず♪

スポンサーリンク

どうぞ暖かくしておでかけ下さい。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑