バイキング レシピ「なんちゃってエビ餃子」作ってみました~^^

公開日:  最終更新日:2017/04/02

バイキングで、坂上忍が陳建一みたいな格好してお料理をするクッキングコーナーで、今日は「なんちゃってエビ餃子」っていうのを紹介してました。

超リーズナブルな材料で、超簡単にできちゃうので、これは今日作るしか無いな、、と、早速チャレンジしてみました♪

なんちゃってエビ餃子の材料

・餃子の皮     10枚
・魚肉ソーセージ  1本
・あみえび     大さじ4
・おろしにんにく  小さじ1/2
・マヨネーズ    大さじ1
・片栗粉      大さじ1

・焼く時用のサラダ油     大さじ1
・焼く時用の水        適量

つけダレ
・酢        大さじ1
・ラー油      適量

材料が揃ったので、作っていきま~す。

スポンサードリンク

坂上忍のやってたように作ってみました

まずはビニール袋に魚肉ソーセージを入れつぶします。

極力洗い物を出さない作り方ってことで、今回はビニール袋をフル活用です。

019796a28a6695ac4d6930f41dc5c097265729cd24

あみえび、安い!
50g入りで70円也。三陸産のあみえび~♪

我が家では食べ盛りがいるので、魚肉ソーセージ3本、材料を3倍にして作ったので、あみえびはこのパックの半分強を投入。

なんかしょっぱそうだけど大丈夫かなぁ?

011a952e2a098e4bc0c9f3feff7d31a6b62d12fa7e

あ、魚肉ソーセージをつぶす前にあみえびいれちゃったけど、大丈夫^^;

ソーセージがつぶれたら、あみえび、おろしにんにく、マヨ、片栗粉を加え、ビニールの上からさらにモミモミします。

これ、結構疲れるから、旦那さんに手伝ってもらうといいかもしれません^^


スポンサードリンク

初めて作るというのに、シソの葉がたくさんあったので、刻んで入れてアレンジしました。

こねたらこんなふうになりましたよ。

01134f466cbbfda232966e60be2297abcca5572e98

皮を並べて、その上に、ビニール袋から絞り出すように皮の上にオンします。

01be864cd7b532bd580c51325503d12223fefa3210

う~ん、これはビニールからでなく、手ででサクサクやったほうが早いです。魚肉ソーセージつぶしたものだから、手でやってもそんなに汚れないし。

具をのせたら包んで

015feb4d0ce35141d3ec0eaab46c6fb990053d1d25

フライパンで焼きます。

最初に少し焼色をつけて、

水を皮にかけるようにして入れて蒸し焼き。

生肉とかでないので、皮に火が通ればオッケーです。

01041d1c6f34b4862a2fdec948971fd93d28ca7f82

皮の上から、うっすらピンク色です。

0113499aa558c07285e1f2bfb3890aa2020ded2bd8

焼き上がりは普通の餃子、だけど、食べると、

うん、美味しい^^シソも合ってる♪

思春期であまりしゃべらない息子も「美味しい!」と言ってます。

ホンモノのエビのよう、とまでは言わなけど、カルシウムもたっぷり取れて、簡単で、ヘルシーで、そして安い!いいレシピです。

マヨネーズの味もしません。

魚肉ソーセージの味が濃い目に出るので、あみえび、もっと入れてもいいかも。でもしょっぱくなるかな。

長芋があったらとろろにして加えたらふっくらして美味しそう。
もしくは少量の水切りした豆腐とか。
塩分も薄まるし、さらにヘルシーな仕上がりになりそうですね。

魚肉ソーセージの代わりにはんぺんでもいいんじゃないかな^^

味はちょっとしょっぱいくらいなので、付けるのは酢とラー油、もしくは酢とごま油などで十分です。

まとめ

とっても簡単に、速攻でできちゃったので、これは急いでる時、手抜きしたい時にもとっても便利なレシピです♪

あなたも一度作ってみてはいかがですか?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑