新幹線の切符を安く買う方法ってないの?東北新幹線のお得な乗り方はこれ!

公開日: 

新幹線って普通に乗ると高いですね。

私も1年に数回新幹線を利用しますが、毎回高いなぁ、とため息が出ちゃいます。

そんなお悩みを持つあなたに、今回は東北新幹線の切符を安く買う方法をご紹介します。

スポンサードリンク

新幹線の切符を安く買う方法ってないの?

いつも新幹線の切符を駅の窓口で購入して乗っているという方もいるでしょう。

そんなあなたはかなり損してますよ!

東北新幹線の切符を安く買う方法がある、といえば、
「どうせ金券ショップでしょ~?」なんて方もいるでしょう。

いえいえ、違います。

駅の混雑した窓口に並ぶこともなく、切符の受け取りもスマート、簡単、楽々♪

予約はネットで簡単、自分で空いてる席に座席指定もできちゃうんです。

これ、怪しいサービスでもなんでもなく、JRの公式サービスなんです。

「えきねっと」と検索してみてください。

『えきねっと(JR東日本)』というのが出てきます。
このサイトに会員登録することで、お得なきっぷが買えるんです。

新幹線に安く乗る!東北新幹線の場合

今回ご紹介するのは、このえきねっとを利用して、JR東日本のサービスで、
ネットで予約、乗車までに駅の窓口で切符を受け取り、ちょっと早めに予約することでお得に購入できる、というもの。

乗車日の1ヶ月前の午前10:00から予約が可能となります。

購入するためにはえきねっとの画面で会員登録が必要です。

準備するものは、Eメールアドレスと、クレジットカード。

これらの準備ができたら、えきねっとの画面から会員登録しましょう。

えきねっと


スポンサードリンク

東北新幹線の割引切符、購入方法

えきねっとの画面で、会員登録をします。

・Eメールアドレスを登録します。

・切符の予約をするには、クレジットカード登録が必要となります。
・切符の受け取りはJR東日本の駅の指定席券売機かみどりの窓口、もしくはびゅうプラザで可能。登録したクレジットカードが必ず必要、無いと受け取れません。

えきねっとの会員登録が完了したら、えきねっとにログインします。
こちらの画面できっぷ予約のボタンをクリック。

切符予約

切符予約画面

ここで、希望の日付、時間帯、乗車区間などを選択して「空席を調べる」をクリックします。
すると、下記のように、割引で購入できる切符が表示されます。

今回の検索では△マークばかりですが、

△は残りわずか、◯なら空席あり、☓は空席なし、-は設定なし、となっています。

割引で買える切符

この中から希望の時間、希望の席を選び、ボタンをクリックします。

希望の切符のボタンを選択

この下に表示されている人数を入力します。

人数指定

次は、座席を決めます。
(どの席でもよければ、シートマップを表示させず、上の方の「どの席でも良い」を選ぶことも可能です。)

シートマップから選択

次に、シートマップが表示されます。

シートマップ

赤枠で囲ったところは空席ですので、この中から好きな席を選んでチェックを入れます。

ちなみに最初に示される車輌以外でも選択可能です。「違う号車を表示する」で何号車か指定できます。

内容を確認してよければ申し込みに進みます。

座席良ければ申し込み

確認画面

ここではまだ座席確保は確定していません。

以下はここでえきねっとサイト内に表示される注意事項です(一部抜粋)

★引用

変更・払戻について
「トクだ値」(乗車券つき)の変更は、きっぷの受取前に限り、インターネット上のみでお取扱いいたします。(受取後の変更は一切できません。)
払戻は発車前で未使用の場合に限り、お取扱いいたします。
払戻手数料は次のとおりです。
きっぷの受取前で、乗車日当日まで 1席につき310円
きっぷの受取後 発売価格の割引率分の手数料がかかります。
(ただし1席につき最低550円(最低:乗車券220円・特急券等330円))
その他
指定列車に乗り遅れの場合は、料金券部分は無効となりますのでご注意ください。乗車券部分のみ乗車日当日に限り有効となります。

ご乗車当日の23:00までにきっぷのお受取りのない場合、発売価格の全額を登録クレジットカードに1回払いでご請求させていただきます。

このような注意事項が書かれていますので、良く読みましょう。

乗車券もまとめて購入できます。

次の画面で申し込み確定となります。

こうしてきっぷを予約、乗車前に窓口できっぷを受け取る際にカードでの決済となります。暗証番号が必要です。

受け取りの際には必ず申し込みをしたときに登録したクレジットカードが必要ですので、窓口に持参するのを忘れずに!

駅に設置されている指定席券売機では、「えきねっと受け取り」というボタンがあるので、それを押して、クレジットカードを入れ、暗証番号を押せば予約してある切符が表示され、指定した切符を受け取ることができます。

駅の窓口で長蛇の列になっていても、すぐに受け取れるので便利です♪乗車日以前に受け取り可能なので、駅に行ったついでに先に受け取っておいてもいいですね。



学割で20%引きですから、30%OFFや35%OFFの切符が購入できれば学割よりお得です。

ただし、トクだ値の発券席数が限られているので、早めに予約しなければいけないのと、日にちが差し迫ってくると割引率の良い切符はすべて売り切れてしまいます。

また、キャンセルする場合、指定席についてはかならず1席につき310円はかかります。

払戻手数料

最後に

えきねっと予約を利用するときには、以下の点にはご注意を。

・受け取り前、出発時刻の6分前までなら、ネットでのみ変更可能ですが、発券後の変更は一切できません。

・万が一乗り遅れた場合は、無効となります。

(乗車券のみ当日限り有効)

・乗車当日、23:00までに受け取らなかった場合は、クレジットカードで切符の料金全額が引き落としとなります。

発券後の変更が一切できないなど、少々不便に感じるところはありますが、早めに予定が決まっているときは、このえきねっとでの割引購入が非常にお得です。

あなたの素敵な旅のお役に立てれば幸いです^^

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑