青春18きっぷでも北海道新幹線に乗れる!オプション券の評判は?

公開日:  最終更新日:2017/03/10

北海道新幹線開通にあたって、青春18きっぷがどうなるか、注目されていましたが、オプション券発売ということになり、これもまた注目が集まっていますね。

今回は、青春18きっぷではどんなふうに北海道新幹線を利用できるのか、またこのプション券販売、ツウの方たち(?)はどんなご意見を持っているのか、などについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

青春18きっぷってどんな切符?

青春18きっぷは、全国JR普通列車と快速列車の普通車自由席とJR西日本宮島フェリー、気仙沼線・大船渡線BRTというバス高速輸送システムを自由に乗り降りできるきっぷです。

青春18きっぷといっても、年齢制限はありません。
誰でも利用できて、一人で5日間使ってもいいし、5人で1日利用するも良し、というきっぷ。

このきっぷでは新幹線に乗れないのですが、もともと青函トンネルでは特急列車だけで、普通や快速が通っていなくて、これまでは特例でここだけは特急を利用できるようになっていたのです。

そして、この度北海道新幹線が開通するにあたって、これまでの特例区間が今度は新幹線だけになってしまう、ということで、オプション券を購入すれば新幹線の乗車が可能という扱いに変わったんですね。

青春18きっぷでも北海道新幹線に乗るには?

そのオプション券とは、「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」

これを購入すれば、

北海道新幹線奥津軽いまべつ から 木古内駅間(北海道新幹線奥津軽いまべつとJR在来線の接続駅は津軽線津軽二股)

および

道南いさりび鉄道線木古内 から 五稜郭駅間

をそれぞれ1枚につき片道1回のみ乗車できます。

ただし、このふたつの利用行程が連続していないといけません。
そして、この区間以外の区間にまたがって新幹線に乗車するときは、新幹線全区間分の運賃と料金が別に必要です

この区間内、北海道新幹線奥津軽いまべつ~木古内駅間では、普通車の空席を、道南いさりび鉄道線木古内~五稜郭駅間では普通列車を利用できます。

きっぷの料金は大人も小人も一律2,300円で、
有効期間は乗車日当日のみ。

青春18きっぷには以下のように発売期間と利用期間があります。

【春 季】
発売期間:平成28年2月20日~平成28年3月31日
利用期間:平成28年3月26日~平成28年4月10日

【夏 季】
発売期間:平成28年7月1日~平成28年8月31日
利用期間:平成28年7月20日~平成28年9月10日

【冬 季】
発売期間:平成28年12月1日~平成28年12月31日
利用期間:平成28年12月10日~平成29年1月10日

JRグループ 資料より


スポンサードリンク

青春18きっぷ北海道新幹線オプション券の評判は?

この切符の販売で、これから利用する方々からもいろいろな声が聞かれます。

◆奥津軽いまべつまでのアクセスが悪く、乗り換えが相当不便なのでは?

◆木古内~五稜郭間も乗車可能ということで、そこそこニーズもあるでしょう。

◆フェリーの方がいいって言う人もいるけど、フェリー乗り場は遠いからね。フェリーを意識したのか、オプション券との価格差もそれほどない、だけど、時間効率で言えばフェリーはさらに1時間かかる。

◆青春18きっぷは損得で選ぶ切符じゃないからね~、楽しみ方次第!

◆不便も青春18きっぷの楽しみのひとつだよね。こんなちょっと面倒で不便な条件だけど、格安だよ!って切符だからね。

なかなか厳しい意見もあるようですが、青春18きっぷのニーズはそんなところじゃない!って方も多く見られます。こういう切符を上手に使いこなせたら、とっても楽しい旅になりそうです♪



最後に

青春18きっぷは時間がかかってもいいよって方に最適な格安の切符。

昨年は年間70万枚も発売された人気の切符なのです。

ネーミングから、若い人向けの年齢制限ありの切符だと思っていた方も多いのでは?

確かに学生さんの卒業旅行なんかにはもってこいですが、そうでない方も利用してみてはいかがでしょうか。

北海道新幹線も、乗り継ぎの不便さなどがあるようですが、みんなでワイワイ利用したら楽しそう、あなたもどうぞ楽しい旅を♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑