茨城 ひたち海浜公園のネモフィラの丘、画像あり、今年の見頃は?

公開日:  最終更新日:2016/04/14

秋にはひたち海浜公園のコキアの丘の画像をお届けしましたが、春には、あの丘一面がネモフィラで埋め尽くされます。

例年、ちょうどゴールデンウィークの頃が見ごろとなります。

今年は少し早くて、4月13日現在、7分咲きとなっています。

今年は2品種約450万本のネモフィラが楽しめるそうです。

例年より見頃が早まっていて、間もなく見頃を迎えますので、お見逃しのないようにしてくださいね!

今回は、以前にネモフィラの丘に行った時の画像や、合わせて楽しんだチューリップの画像、車で行った時の混雑状況、渋滞状況などについてご紹介します。

スポンサードリンク

茨城 ひたち海浜公園のネモフィラ

01ad38ee0911c362dad84514c190e00579c7966907

ブルーのお花が可愛らしいネモフィラがひたち海浜公園の「みはらしの丘」一面を覆い尽くします。

毎年ネモフィラを見に行くのですが、時期としてはチューリップの見ごろが終わる頃、そして、ネモフィラの丘の見ごろ時期が始まる頃、というタイミング。ゴールデンウィークのちょっと前の土・日です。

ネモフィラもチューリップもどっちも見られます♪

チューリップの見ごろは「チューリップWorld」として、たまごの森フラワーガーデンで4月中旬から下旬にかけて楽しめます。

0153b5ae0d1f9ac4a4e0925f3e8204319860d51dd5

そして、ネモフィラは「ネモフィラハーモニー」として、みはらしの丘、約3.5ヘクタールという広大な丘に約450万本という圧倒されるようなネモフィラが一面に広がります。
なんと、このネモフィラの種、このように一面の青にするため、機械ではなく、人の手で撒かれているのだそうです。びっくりですね。

01fbe9dfc76c879033eb10167a189ade11758d2dbe

これらの写真は同じ日に撮影したものです。
チューリップも、そしてネモフィラも、どっちも楽しむことができますね^^

01aa7d75a608f7a4f3ffd4d7bfe3af4aa5a7ad130c

ちょっとネモフィラの時期が早いので、やはりゴールデンウィーク当たりだと、もっとブルーのネモフィラが満開になっているかもしれません。チューリップもまだもう少し楽しめそうです。

美しいブルーの丘を眺めると、心も洗われるようです。
まだ見たことがない方は一度見たらきっとまた行きたくなりますよ^^

ちなみに、このネモフィラが一番美しく見られる時間帯は早朝なのだそうです。

朝弱い私にはちょっと無理そうですが、ネモフィラの見ごろの時期には例年朝7時半から開園しているので、早起きが得意な方は是非♪


スポンサードリンク

ひたち海浜公園の渋滞状況は?

ゴールデンウィーク前と言っても、訪れるのは週末。
やはり、ネモフィラやチューリップの見ごろとあって、混雑もなかなかです。

道路が空いていれば「ひたちなかIC」を降りてひたち海浜公園までは約5分ほどの立地なのですが、混雑している時はここが30分以上かかったりします。

あるとき、お昼頃に到着したので、近くのスーパーでお弁当でも買って中でゆっくり食べよう!ってことになりまして、

ひたち海浜公園の北に車で5分ほどのところにジョイフル本田があり、その中にある「ジャパンミート」というスーパーに立ち寄ったのですが、こちらのスーパーに行くにも渋滞で、お弁当を買うだけで30分以上かかってしまいました。

結局空いていれば10分ほどの道のりを1時間以上かけて動いたことになりますね。

この時間帯だったからなのか、人が多いからなのか、スーパーに立ち寄ったのは失敗、途中、高速のインターに立ち寄った時にでも買ってくれば良かったと後悔しました^^;

周辺道路は混雑するのですが、公園の敷地は非常に広いため、人がぐちゃぐちゃ、というほどには混雑を感じません。
大人だけで行って混雑を感じるとすれば、園内を移動する有料のシーサイドトレインというのがありますが、これに並ぶ時位でしょうか。

そうそう、ひたち海浜公園の中にもレストランなどいくつかあるのですが、「ガーデンレストラン」というところでは、「ネモフィラカレー」というのが食べられます。

私は残念ながらまだ食べたことがないのですが、ネモフィラ色(?)のカレーを食べることができます。

衝撃的な、食欲を全くそそらないような青い色、ネモフィラで着色したのでなく、着色料で青くしてるそうです。興味のある方はいかがでしょうか^^

ネモフィラの丘のふもとにある売店のネモフィラソフトというラムネ味のソフトクリームには列ができていて、買うのに10分ほど並びました。期間限定のお菓子なんかも売ってました。

最後に

春の日差しで、日中はポカポカと暖かいのですが、日が落ちる頃には、驚くほど温度が低くなります。

とても冷えるので、防寒着などのご準備も忘れずに!
園内は非常に広く、移動距離も結構あるので、寒いとなかなか厳しいですので、くれぐれもご注意を。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑