メロンの美味しい食べ方、このひと手間でグレードアップ!

公開日:  最終更新日:2017/04/02

メロンを食べる時、あなたはどうやって食べていますか?

まずふたつに割って、種をとって、それを、、、

いえいえ、その前にひと手間加えるだけで、これまでのメロンがグレードアップする方法があるんです。

今回は、この方法を画像付きでご紹介します。

メロンを美味しくするひと手間とは?

メロンってジューシーで美味しいですよね。

このメロンをさらにジューシーで、トロリとした美味しいメロンにグレードアップさせましょう。

方法はとっても簡単です。

IMG_1840

メロンをふたつに割って、取った種の部分を利用します。

このメロンの種の部分って、たっぷりとメロン果汁があって、捨てるのもったいないって思ったことありませんか?

この種の部分を、ザルにとり、果汁を濾してあげるのです。

スポンサーリンク

今回はオレンジ系の果汁が出るタイプのメロンでした。
このジュースだけだってもちろん美味しいのですが^^

IMG_1843

このメロンの種の部分からとった果汁を大きめの一口大にカットしたメロンに和えて、冷蔵庫で食べ頃まで1時間程度冷やします。

すると、この果汁が染み渡り、ジューシーで甘くて美味しいメロンの出来上がりです♪

メロンのジュース漬け、これが漬けたばかり。

IMG_1846

そして、冷蔵庫で馴染んだあとはこんな風になります。

IMG_1850

我が家では、メロンは必ずこうして食べます。

格段に美味しさUP!なので、これをやらないでメロンを食べるなんて考えられません。

特に美味しいメロンのこの部分は特に美味しいですから、捨てたらもったいないですよ~!

スポンサーリンク

あんまり美味しくないメロンや、甘くないメロンなんかも、この方法でグレードアップしますので、是非試してみてくださいね!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑