八戸八食センターでランチ 海の幸満喫~♪周辺ドライブも楽しかった♪

公開日:  最終更新日:2017/08/23

久しぶりに八戸の八食センターへ行ってきました。

我が家からは高速を使って1時間半ほどの道のりですが、わざわざ高速に乗っても行きたいところ^^
なぜかと言えば、やっぱり海の幸がなんといっても美味しいんです。
今回は八食センターでのランチ、種差海岸など八戸ドライブに行ってきたその内容をご紹介します。

八戸でランチ、迷わず八食センターへ

ランチはお馴染みの八食センターです。

八戸インターから車で10分位のところにあります。看板が出てるので、ほぼ間違うことはないでしょう。

八戸インター出たら左手に折れ、突き当りに大きな八食センターの看板が出てるので、そこを右折、看板に書かれているとおり、間もなく左折、しばらく行けば八食センターです。

1~2年ぶりに行ってみたら、市場のあちこちにテーブルとイスが設置されていて、食事しやすくなってました。

私が行くといつも寄るのは、厨スタジアムの勢登鮨って寿司屋のお持ち帰りコーナー。

今回、八食センター久々過ぎて、テンション上がりまくりで、写真撮るのすっかり忘れました^^;

勢登鮨のお持ち帰りコーナー、高級な寿司セットもあるんだけど、リーズナブルなお寿司やお惣菜も豊富で、まぁ、楽しいんですよ。コスパ最高だし。

エビの頭だけを揚げたのがパック詰めになってて60円とか、
サーモンの唐揚げも1パック100円とか、
ほたてのヒモのフライも1パック100円。

これらは、夕飯用に購入。

お寿司はネタは新鮮、高級なのも、かなりお得に食べられます。

今回は、うにの軍艦巻きの入った折りなどを購入。
うには全く臭みなく、甘みがギュ~っとつまった美味しいうにでした!

他にも市場の方で天然のホヤをさばいてもらって、
珍しいタコの白子、これ、海のチーズなんて書かれてました。
まったりとして、トロリとして、なんとも食べたことのないお味でした。
あと幻のなんとかエビってのも食べました。これもとろけるエビで濃厚なお味。

どれも新鮮で幸せです^^

八食センター内には七厘村ってのもあって、大人300円払えば、炭焼きで焼きながらその場で新鮮な魚やホタテ、貝類なんかを焼いて食べられるんですよ。

車じゃなかったら、ここで宴会したいくらいですw

あ~、美味しかったのに、写真がひとつもなくて残念。。。
文字だけでごめんなさい。

スポンサーリンク

せっかく八戸に来たのだから食後は種差海岸へ

種差海岸は、海辺に芝生が広がる素晴らしい景観を誇る海岸です。

種差海岸 地図

2016-05-08_061337328_0B66B_iOS

レストハウス?が立派に完成しててびっくりしました。
正確には、種差海岸インフォメーションセンター。2014年の7月に完成したらしいです。

前は小さな食堂しかなかったのに。

2016-05-08_055646271_5AE46_iOS

2016-05-08_061316648_22534_iOS

休憩所で軽食もありました。

2016-05-08_061327686_F338D_iOS

180度海なので、水平線がキレイです。

芝生はまだ青々と!ってとこまではなってないですけど、もう少ししたら、さらに美しい景色になります。

2016-05-08_054458191_7DE69_iOS

帰りは国道1号、海沿いの道を走ります。

途中、葦毛崎(あしげざき)展望台で車を降りてここではアイスを食べながら景色を堪能。

2016-05-08_064725234_FA7E0_iOS
葦毛崎展望台

ここ一番人気の「まきば」ってアイス。濃厚なミルク味。
一口食べてから撮りました^^;
暖かいので、アイスを買うのも並んでました。

2016-05-08_063244817_19E15_iOS
2016-05-08_064415342_76210_iOS

なんといっても海水がキレイ!遠くからでも海の底が見える。

2016-05-08_064106742_7A23F_iOS

遊歩道もあります~。

2016-05-08_064210752_8C89B_iOS

スポンサーリンク

この海沿いの国道、一度は通ってみてはいかがでしょうか^^おすすめです!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑