カサカサ肌になる原因、対策、栄養面で意識するべきはここ!

公開日:  最終更新日:2016/07/13

社会人になって一人暮らしをはじめてからなのかなぁ、なんだか最近お肌の調子が悪くてカサカサなんだけど、、、

こんなお悩みを持つ一人暮らしの女性は意外と多いものです。

今回はそんなカサカサ肌のトラブルの原因や対策、改善策などについてご紹介します。

スポンサードリンク

カサカサ肌になる原因は?

カサカサ肌って、ただ肌表面が乾燥している、というだけでなく、その他、人により様々な要因があるものです。

例えば、

・慣れない一人暮らしで偏った食生活をしている
・社会人になったばかりで職場の人間関係にストレスを感じている
・オフィスの空調などによる悪環境
・日常紫外線対策などをあまりしていない
・疲れて化粧も落とさず寝てしまう

など、こうしたカサカサ肌の原因になるものに心あたりはありませんか?

日々のスキンケアも大切ですが、美しい肌を維持するためには日々の食事も大切です。

今までは実家でお母さんが作ってくれるバランスの良い食事で生活していたのに、食事のバランスが偏ったり、不規則になることで、肌や体の疲れ具合など、何かしらコンディションを崩してしまった、なんていうのはよくあることですね。

また、食生活以外でも、普段の何気ない精神的ストレスや環境的ストレスが肌トラブルにつながることもあるもの。

オフィスの空調などは、個人的な事情で変えることもできないので、なかなかツライものがありますよね。

お肌のカサカサは身体がなんらかのストレスを受けている証拠。
これを放置していたら、今度は肌以上に大きなトラブルにつながるかもしれません。

一度、生活全般でお肌環境を悪くしているものがないか、見直してみてもいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

カサカサ肌の対策、スキンケアはどうすればいいの?

カサカサ肌対策としては

・クレンジング剤の見直し
・洗顔方法の見直し
・水分をたっぷりと
・保湿をするのも忘れずに
・パックも有効

では、順番に見ていきましょう。

クレンジング剤の見直し

まず、カサカサ肌の場合、クレンジングはオイルタイプやふき取りタイプなどのメイク落とし力の強いものは避け、乾燥肌向けのクリームタイプやリキッドタイプを選ぶと良いでしょう。ゴシゴシと肌をこするような落とし方もNGです。

洗顔方法の見直し

まず、洗顔の時は人肌程度の温度で洗うことを心がけます。
洗顔フォームを泡立てネットでしっかりと泡立てるのがポイントです。
手が直接皮膚をこすらないよう、泡で包み込むように優しく洗います。
洗顔したら冷水で顔を引き締めるのも効果的。

水分をたっぷりと

洗顔で残った水分は放置すれば蒸発しまうよね。

この皮膚表面の水分が蒸発する時に、皮膚の水分まで一緒に蒸発してしまうのもカサカサ肌の大きな要因のひとつなんです。
洗顔後はなるべくすぐローションをたっぷり馴染ませてあげましょう。

保湿をするのも忘れずに

ローションを馴染ませても、長時間保湿しなければそれもまた蒸発してしまいます。
そのため、ローションを付けて、しっかり肌に馴染んだら乳液などで保湿します。
ローションが馴染むのに2~3分待ってから保湿するのが理想的です。
こうすることで、しっかりと肌に水分を与えて、その皮膚表面を保湿するというそれぞれの役割をしっかり発揮してくれます。

立て続けに塗ってしまうと、肌表面でローションと乳液を混ぜているような状態になってしまい、それぞれの役割が発揮されず、やはりカサカサ肌の原因となります。

パックも有効

毎日でなくても週に1回程度のローションパックなども有効です。
100均などでローションパック用のシートが売っていますので、こうしたものにあなたの愛用するローションをたっぷり含ませて3分ほど放置。

これは、佐伯チズさんが紹介していた方法で、私もこのローションパックに乾燥肌を救われた一人です^^
3分以上放置すると、逆に乾燥してしまうそうなので、3分間、タイマーをかけてパックしてくださいね。

最後にしっかりと手で水分をお肌に馴染ませ、保湿します。

首やデコルテもこうしたケアをついでにやってしまいましょう。

ついついキレイになれ~!ってチカラが入ってしまいがちですが、ゴシゴシこするようなお手入れは禁物です。



カサカサ肌、栄養面は何を気を付ける?

一人暮らしだとついつい外食やお惣菜に頼りがち、なんてことはありませんか?

でもどうしても付き合いや仕事の帰りが遅くなったりで、、、

こうした食生活でも、揚げ物よりは焼き物、肉より魚を選んだり、
麺類だったら天ぷらや天かすもいいけど、大根おろしやとろろ、ねぎなんかを添えてみたり。

さらに野菜や果物などビタミンやミネラルを含む食品を一緒に摂るようにしたり。
小さなことでもいいので、ちょっとずつヘルシーな食生活に改善するよう、心掛けることも大切ですよね。

忙しくて、手の込んだ料理とかなかなか難しい場合などは、たとえば食べるのも簡単で、アレンジもいろいろ楽しめる納豆などいかがでしょうか。

納豆は今話題の発酵食品。
発酵食品は腸内環境を整えるのにも役立ち、腸内環境が良くなると美肌にもつながります。ついでに便秘解消などの嬉しい効果も。

また、良質のたんぱく質が含まれているほか、ビタミンも豊富に含まれています。
ナットウキナーゼは血液サラサラ効果もあります。
納豆のネバネバ成分であるムチンはやはり胃腸に良い働きをして、美肌効果を高めてくれます。

このように、納豆は美肌の味方なのです。

もちろん、納豆だけでカサカサ肌を改善できるというものではありませんが、偏った食生活を見直すうえで、こうした栄養たっぷりの食材を見つけるのも大切ですよね。

他にも、アボカドやトマト、もやし、卵、バナナにリンゴ、などなど、比較的手間いらずで食べることができて栄養がたっぷり、という食材はいろいろありますよね。

日々の食生活を見直して、もし栄養バランスが偏っていると感じているなら、一人暮らしでも取り入れやすい、栄養バランスのよい食材探し、あなたもチャレンジしてみてはいかがでしょうか^^

あなたの身体は日々の食事でできていると言っても過言ではありません。
あなたの美肌は日々の食生活が支えてくれるはずです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑