高尾山の紅葉の混雑は?駐車場、渋滞回避の方法はこれ!

公開日:  最終更新日:2017/08/23

2016-11-20_08-39-03_002

高尾山の紅葉が見ごろってことで、高尾山に行ってきました。

紅葉が見ごろと発表されて最初の日曜日。
前日の土曜日は雨だったし、月曜もお天気が崩れるみたい、で、この日曜日は晴れの日で気温も高く、紅葉日和。

これは混むぞ~って、朝早く出かけることに。

いや、予想通り、非常に混雑していました。

今回はその混雑具合や、渋滞、駐車場などがどんな状況だったか、
また、渋滞の回避方法やトイレの穴場などについてご紹介します。

スポンサーリンク

高尾山の紅葉を見に行ってきました

渋滞・混雑が予想されるので、電車で行くか、車で行くか迷ったのですが、結局時間を早めて車で行くことに。
 

車で1時間半ほどかけて高尾山に向かったのですが、途中で高尾山口駅周辺が渋滞という情報が入りました。

私たちが出発したのは朝7時頃。8時過ぎには到着予定だったけど、7時過ぎの情報ですでに渋滞って言ってる~!

これは高尾山口駅に車で近づくのは危険、ひとつ手前の高尾駅で車を停めるのがベストだろうってことになりました。

高尾山口駅周辺の道路は迂回路とかないから、渋滞にはまっちゃうとずっと動かなくなっちゃうんですよね。

それだけはなんとしても避けたい!

でも、高尾駅ならそういった渋滞なんかの心配もありません。

高尾駅南口のバスロータリーの前に3つほど駐車場があります。

「高尾駅南口駐車場」に停めて、こちらは当日24時まで最大1000円。以前は900円だったのに、値上げしてました。

ただ安いだけあって、朝の8時過ぎに到着したのですが、私たちが駐車したら、あとはもう軽区画に1台しか空きがありませんでした。
この高尾駅南口駐車所は安いけど、狭いです。

その時点で、すぐその右隣のコインパーキングは結構空きがありましたが、こちらは最大1,300円となっていました。

この高尾駅から京王線で高尾山口駅へ一駅です。
電車の料金は130円

高尾山駅も登山客が多くかなり混雑しています。

スポンサーリンク

高尾山駅からすでにトイレに行列が

高尾山の混雑、これはトイレの行列にも要注意ですよね。

すでに高尾山駅のトイレで女性が10~20人ほどの列を作っていました。

そして、高尾山口駅につくとこの混雑具合。

2016-11-20_08-36-10_154

高尾山駅のトイレの行列にもびっくりしたけど、高尾山口駅構内のトイレはこんな風にものすごい行列になってます。

とにかく水分を控えないと、こりゃ大変です。
駅の改札を出ると、またこれすごい人です。

2016-11-20_08-39-20_653

ここから登山口まで数分歩くのですが、その通路も大混雑。

2016-11-20_09-25-35_046

高尾山の紅葉は

でも、この景色にみんなの歓声があがります。

2016-11-20_09-35-45_362

「もうこれだけ見れたからここで帰ってもいいか!」なんて冗談を言いたくなるような混雑ぶりですね。

ケーブルカーはこんなに並んでますよ。朝八時半頃です。
2016-11-20_08-45-39_084

今回、ケーブルカーは長蛇の列なので、1号路を徒歩であがることにしていたのですが、1号路は前半かなり傾斜がきつく、体力のない私たちにはなかなかきつかったです。

左手に進むとケーブルカー、右手は1号路になります。
どっちも人、人、人、
2016-11-20_09-34-20_105

高齢の母と一緒に行ったので、ゆっくり30分くらい散策する程度にする予定だったので、頂上までは行けず、頂上の紅葉の様子はわからなかったのですが、17日に撮影した写真を見たら、すっかり見ごろになっていてとてもきれいでしたよ^^

高尾山、紅葉の渋滞はどんな感じ?

私たちは、朝8時半頃高尾山口駅に到着したのですが、その時点で駅周辺の駐車場はどこもほぼ満車。
この駐車場、2ヶ所で300台以上停められるところなんですけどね^^;

帰りは10時半頃に高尾山口駅を出発したのですが、その頃の駐車場も満車、渋滞もほとんど動いていなかったようです。

2016-11-20_10-31-06_462

奥の方に並んでいるのが渋滞している車の列です。

やっぱり高尾山口駅まで車で来なくて正解だった~!

高尾山口の渋滞回避方法

やはり高尾駅で駐車場に停めて、一駅電車に乗るのが一番ですね。

駐車料金も、高尾山口駅周辺より少し安いです。
高尾山口駅周辺だと、1,500円というのが相場。

高尾山の表参道を脇に入ったところにもいくつか駐車場があり、そちらなら1000円で駐車できるところもあるのですが、台数がとても少ないので、やはり混雑時は停めるのが難しいですね。

高尾山駅の周辺の駐車場は南口にも北口にも時間貸しの駐車場があります。

ですが、台数としては、高尾山口駅周辺の駐車場より数が少ないので、こちらも満車の可能性があるので、朝早く、もしくは時間をずらして利用するといいでしょう。

高尾山、紅葉の混雑は

混雑するのはよくわかったけど、時間帯も重要です。

私たちが最初に到着した8時半頃でもかなり混んでいて驚いたのですが、帰り頃にはその混雑がさらにすごいことになっていました。

2016-11-20_09-34-28_420
2016-11-20_09-32-15_430

ケーブルカーの行列は倍以上になっていました。

あっちもこっちも人で溢れてます。

でも、山の空気もいいので、こんなに混雑していてもあんまり気にならないところがいいですね~。

電車が到着すると、人がまたわ~っと押し寄せて、時間とともにどんどんと混雑も増していくようです。

10時半頃、帰る時の駅のトイレや階段はこんなにガラガラ、と思ったらこのあとまもなく電車が到着して、再びたくさんの人が押し寄せていました。

電車が到着するたびに、高尾山の人口密集率がアップです。

高尾山、トイレの穴場はここ!

「TAKAO 599 MUSEUM」
高尾山ミュージアムというのがあります。
599というのは、高尾山の標高が599mを示しているのだそうです。

2016-11-20_10-20-12_243

とても立派できれいな建物で、この中には高尾山で見られる草花や動物などについての情報が展示されています。

毒キノコを並べた展示もありました。

この高尾山ミュージアムには1階と2階にトイレがあって、さらにとなりの建物ではクラフト工房があり、そこにもトイレがあります。
紅葉時期で混雑するために、こんな張り紙もありました。
2016-11-20_10-11-16_910

朝8時からオープンしています。

私たちが10時頃行ったときには、ガラガラでした。

ちなみに入場料などは必要ありません。自由に利用できます。
建物の中には休憩所もあり、1階の休憩所では持ち込んだものの飲食もできるようになっています。

2016-11-20_09-50-46_051 

ちなみにこちらでは、小さなお子様が遊ぶスペースがあったり、隣接するクラフト工房では、木の枝や実を使った工作なんかも楽しむことができます。

2016-11-20_10-18-24_115
2016-11-20_10-13-58_948

最後に

高尾山の紅葉を見に行くなら朝早くお出かけになることをおすすめします。

早ければ、ケーブルカーもそれほど並ばなくてすみますし、全体的な混雑もまだそれほどではありません。

10時頃になってしまうと、かなり混雑してくるので、トイレなどは覚悟してあまり水分をたっぷり取らないように気をつけることをおすすめします。

寒さも気になるのですが、登っていると暑くなるので、脱ぎ着や調節のしやすい服装がおすすめですよ。

スポンサーリンク

また、湿った落ち葉もたくさん落ちているので、足元が滑りやすいです。
靴も登山向きのものがおすすめですよ。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑