インフルエンザの予防接種、料金は?2015年はどうして高いの?

公開日:  最終更新日:2015/12/12

今年、インフルエンザの予防接種の料金が値上がりだという報道を耳にしたことがある方も多いはず。

実際、今年はインフルエンザのワクチンの内容が変わってきています。

小さい子供さんや高齢者の方がいると、やはり重症化が心配ですから、予防接種を受けるご家庭も多いですよね。

Print

ワクチンが変わったってどういうことなのか、不安もあります。

今回は、インフルエンザ予防接種ワクチンがどう変わったのか、料金はどれくらい値上がりするのか、などインフルエンザの予防接種の料金やその仕組などについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種、料金は?2015

今年は、インフルエンザワクチンの値上げにより、医療機関での予防接種の料金も値上げとなっています。

大体昨年と比較して1回あたり、500円程度の値上げとなっているようです。

意外と知られていないのですが、インフルエンザの予防接種の料金はどこでも同じではありません。

これは、インフルエンザの予防接種が保険適用外で、自由診療となっているから。

自由診療というのは、医療機関が自由にその医療費を決めることができるのです。

ですから、インフルエンザの予防接種は、非常に安いところで2,000円台から、高いところでは4,000円台と相当な価格差があるのです。

ちなみに、私の住む地域では、安いところで3,000円、高いところで4,500円という病院もあります。

知人の務める病院では、昨年は4,000円、今年は4,500円に値上がりしたそうです。

病院よって接種料が異なる他に、ワクチン製造のメーカーの違いなども言われますが、その内容の違いについては心配するような差はないでしょう。(ワクチンの仕入れ値まではわかりませんが…)

というのも、日本で製造されるインフルエンザワクチンというのは、毎年WHO(世界保健機関)が発表するワクチン推奨株をもとに、国立感染症研究所等で検討され、使用を決定されたワクチン株を各ワクチンメーカーに分与、そこから各メーカーで製造します。

各メーカーの施設において、厚生労働大臣が定める『生物学的製剤基準』に基づいて厳しい品質検査(自家試験)に合格したものが、さらに国立感染症研究所での国家検定を受けます。

そこで合格したワクチンだけが、その年のインフルエンザワクチンとして医療機関に出荷されます。日本のインフルエンザワクチンというのは、世界的にも高い基準の品質管理のもとで製造されているのです。

ということで、どこの病院で受けても、ワクチンには大きな差はないのです。

それにしても、1回あたり500円UPというのは、家族の多いご家庭ではなかなかの負担ですね。

それにしても、なぜ今年はこんなことになってしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

なぜ今年はインフルエンザの予防接種の料金が高いの?

昨シーズンまでのインフルエンザワクチンは、インフルエンザA型の2種類と、インフルエンザB型の1種類、合計3種類のインフルエンザウイルスに対して効果が出るように作られていました。

今シーズンは、A型が従来通り2種類ですが、B型が2種類となり、合計4種類のインフルエンザウイルスに対応するようにパワーアップしているのです。

そのため、効果的に、より多くの種類のインフルエンザウイルスによる重症化を防ぐことが可能となったのです。

こうしてワクチン自体は、効果的になったのと同時に、当然ながら昨年よりその価格がUPしてしまったわけです。

よくCMでサプリなんかが「効果をUP!でも価格は据え置き!」なんて宣伝していますが、インフルエンザのワクチンも、国の努力でそうしてほしいものですね^^;

インフルエンザの予防接種、回数は?幼児、子供の場合

幼児や子供の予防接種は2回といいますが、何歳から何歳までは2回なのでしょう?

■生後6ヶ月以上、13歳未満の子供は2回接種
(※一部で「一歳以上」とされていることもあります)

接種の間隔は大体2~4週間、できるだけ4週間程度の間隔をあけると免疫がつきやすいといわれています。

■13歳以上で1回または2回の接種となっています。

基礎疾患などがあり、医師から2回の接種を勧められた場合など、大体1~4週間の接種間隔をあけますが、できるだけ、四週間程度の間隔をあけるのがよいと言われています。

インフルエンザの予防接種後、予防効果が出るまでに2週間ほどかかりますので、流行する12月頃ギリギリになって接種をするのでは間に合わない可能性があります。

2回の接種、寒くなり、子供さんが体調を崩しやすい時期でもありますので、計画的に接種をすることが必要になってきますね。

インフルエンザの流行は何型?2015 受験生の予防接種時期はいつがいい?

スポンサーリンク

2015 インフルエンザ予防接種後の痛み、腫れ、副反応は?料金はいくらだった?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑