目黒さんま祭り 2015 さんま祭りは二つ 時間と会場は?

公開日:  最終更新日:2015/12/04

毎年テレビでサンマの無料配布に行列する人々が映し出される「目黒のさんま祭り」、今年は記念すべき20週年。時間があれば是非立ち寄ってみたいものですね。

スポンサードリンク

目黒さんま祭り 2015 場所は二つ 日程は?

目黒のさんま祭りと言えば有名ですが、そのさんま祭りが二つあるのをご存知でしたか?

「目黒のSUNまつり」 と 「目黒のさんま祭り」

どちらも目黒駅近くの会場で行われますが、「目黒のSUNまつり」は目黒区を代表するお祭りのひとつで、「目黒のさんま祭り」は品川区役所後援となっています。

では、それぞれの会場などをご紹介しましょう。

まずは、日付の早い目黒のさんま祭りからご紹介します。

目黒のさんま祭り 2015の日程

日時:2015年9月6日(日)

午後10時~午後2時

会場:目黒駅前商店街(JR・地下鉄「目黒駅」東口)

◆岩手県宮古市より新鮮さんま6,000匹

◆徳島県神山町より芳醇すだち10,000個

◆絶品大根おろしは栃木県高林の辛味大根

◆炭は和歌山県みなべ町の備長炭を使った本格派

落語「目黒のさんま」を目黒の空の下で召し上がれ!

【無料配布】
炭焼きさんま
新鮮生さんま

【木戸無料】
目黒のさんま寄席

ふるさと物産展、商店街ワゴンセール、富くじキャンペーン、アートバルーンプレゼントなどが予定されています。

公式HPはこちら

スポンサードリンク

第39回 目黒のSUNまつり 2015の日程

日時:2015年9月20日(日)

午後10時~午後2時

会場:田道広場公園入り口にて「さんま引換券」配布

JR・地下鉄「目黒駅」より徒歩9分

◆さんま:宮城県気仙沼から5,000匹のさんまを炭火焼きで

◆かぼす:大分県臼杵市産かぼすを添えて提供

こちらは目黒区民祭りの中の、ひとつの催し物です。

この目黒区民祭りは、目黒SUNまつりが行われている4会場(田道広場公園、目黒区民センター、田道小学校、田道ふれあい橋)で様々なイベントが開催されます。

イベント内容は北は青森県から、南は鹿児島県までの各地方の名産品などを販売する「ふるさと物産展」(田道広場公園)、

宮城県角田市・気仙沼市の和太鼓の演奏などを行うステージ「おまつり広場」(区民センター)、

東日本大震災復興支援イベントとして被災地等の物産展(田道ふれあい橋)、

子どもと保護者が一緒に楽しめる段ボールの巨大迷路など企画盛りだくさんの「子ども広場」(田道小学校)などたくさんの人気イベントが予定されています。

会場内禁煙。
会場内へのペット類の持ち込みはご遠慮ください。
当日は混雑が予想されますので、日傘の使用はご遠慮ください。

「目黒区民祭実行委員会 目黒のSUNまつり」
03-5722-9278

公式HPはこちら

まとめ

当日はどちらのお祭りも大変な混雑で無料のさんまに並ぶ場合は3時間~5時間などとかなり長時間の行列になります。

熱中症対策を万全に、また、並んでいる途中のトイレ対策などご家族で連携してお出かけになることをおすすめします。

お子様連れのご家族には、サンマ以外にもたくさんのイベントがある「目黒のSUNまつり」の方がもしもサンマに並ぶのを諦めても、その他の見どころが盛りだくさんなので、楽しみやすいかもしれません。

当日の天候により生のサンマ配布となる場合もあるようです。

最近は天候が様々ですから、暑さ、寒さ対策をお忘れなく!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑