恵方巻きの具材の意味は?七福神で7種類?基本の具、変わり種なら?

公開日:  最終更新日:2015/11/23

2016年の節分は2月3日、水曜日。

恵方の方角は『丙(ひのえ)南南東』となっています。

節分というのは、暦の上で春を迎える立春の前の日。
この日に一年の災いや厄を落とすために「豆まき」が行われます。

私が小さい頃は、「福は内~!鬼は外~!」と言いながら炒り大豆をまき、年の数だけ豆を食べていました。

東北では大豆でなく、落花生をまくのが主流。
同じ豆まきでも所変われば、品変わる、ですね。

私が豆まきをしていた子供の頃には全く聞いたこともなかったですが、最近では、豆まきの他に恵方巻きがなかなかに浸透してきているようで、大抵どこの地域でも節分の日にはスーパーで多くの恵方巻きが並んでいます。

7964e0d3bca61c50b6c9b180a67348d7_s

この恵方巻き、元々はコンビニのセブン-イレブンが平成10年頃に「恵方巻き」と名づけて販売開始したことから、その名が定着してきたようです。

それまでは丸かぶり寿司などと言われて大阪で商売繁盛家内安全を願って食べる家庭もあったようです。

恵方巻きの起源には諸説ありますが、どうやらそれほど深~い意味や歴史があるわけではない恵方巻き^^;

ですが、ここは今年も家族で楽しく、恵方の方角を向いて縁起を担いで恵方巻きにかぶりついてみてはいかがでしょうか。

今回は恵方巻きの具材について、その意味や基本の具材、変わった具材などをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

恵方巻きの具材に意味はあり?

ところで、恵方巻きの具材には意味があるのでしょうか?
スーパーで売られている恵方巻きを見ると、その中身もバラエティに富んでいて、かぶりつくには少々太すぎるような恵方巻きとなっていますね。

この恵方巻きの具材って、どれを選んでも正しく恵方巻きと捉えていいのしょうか?

地域などによっては決まった具材があるかもしれませんが、今のところ特にこれでないといけないといった具材はないようです。

恵方巻きの具材は七福神の7種類

それほど具材にこだわりのない恵方巻きですが、強いて言えば、縁起の良い七福神にちなんで7種類の具材を入れると良い、とするというのが一般的なようです。

この7種類の具材でも、最も一般的な具は

・たまご焼き
・きゅうり、またはみつば
・かんぴょう
・でんぶまたはカニかま
・しいたけ
・高野豆腐
・うなぎ又はあなご

このように、割りとシンプルな具材となっています。

恵方巻きの具材、レシピいろいろ何を巻く?

ほとんど決まりのない恵方巻きの具材ですが、
実際に手作りした人は何の具材を入れているのでしょうか?

・ツナマヨやアボガド、エビ、クリームチーズ
・スティック状のとんかつ、レタス、梅干しのたたき
・天ぷらなどを入れて天むす風に
・焼き肉メインで焼き肉巻き
・サーモンやチーズ、レタス
・ケチャップライスにウィンナー、パプリカ、チーズ
・スパム、レタス、卵焼き、マヨネーズ
・卵焼き、ほうれん草、キムチ、牛肉を韓国のりで
・マグロ、納豆、わさび、かいわれ大根、しそ
・ねぎとろ、たくあんの千切り、しそ
・エビフライ、タルタルソース、レタス

こんな具材を参考に、是非お好みでアレンジしてみてください。

バラエティに富んだ中身で楽しむことのできる恵方巻き、自由な発想で豆まきと共にご家族揃って節分を楽しむといいですね♪

まとめ

そういえば、恵方巻きは最近スイーツなどまで波及してきました。

恵方巻きを流行らせたセブン-イレブンでも、節分フルーツロールなんてのを発売しています。

これに対抗して他のコンビニでもロールケーキを販売しています。
これもまた和スイーツも洋スイーツも揃ってます。
もう、こうなったら食べ比べしちゃっても楽しいですね♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP ↑