大曲の花火、駐車場、おすすめは?無料もある?渋滞はどうなの?

大曲の花火といえば、渋滞は必須です。

少しでも渋滞を回避するにはどうしたらいいか?

今回は大曲の花火大会の駐車場、渋滞等についてご紹介します。

大曲の花火、渋滞はどうなの?

大曲の花火大会では、渋滞がかなり、、、です。

大曲は人口4万人弱の町で、大曲の花火大会の日には過去最高で約80万人の人が訪れたといいます。

小さな町にそれだけの人が押し寄せるので、当然ながら人もスゴイのですが、車の数も大変な数になります。

花火大会前は午後3時頃から開始時間まで渋滞発生、花火大会の終了後は午前2時3時まで渋滞が解消しません。

当日は交通規制の行われる区域もありますので、事前に把握しておくといいですね。公式HPでは、花火大会に向けてこうした交通規制マップや民間の駐車場一覧などもダウンロードできるようになります。(現時点では未発表、昨年の情報はこちらで閲覧できます)

>> 続きを読む

スポンサーリンク

対策必須!大曲の花火は持ち物、服装、ここにご注意!

今年の大曲花火大会は第90回

8月27日(土)

昼花火が17:30~
夜花火が18:50~

有料桟敷席の予約販売については、4月上旬に案内される予定です。

今年は春にも見れる!?大曲花火大会

平成29年4月24日から29日に「第16回国際花火シンポジウム」が大曲で開催されるそうで、それにちなんで平成28年4月29日には、プレイベントとして「大曲の花火 春の章」として、花火大会を開催するそうです。

時間は午後7時から8時まで

開場は17:00となっています。

国際色豊かな花火を楽しめる1時間の劇場型花火ショーとのことで、これも楽しみですね。

春の章のチケットは4月8日(金)23:59まで、こちらで販売中です。

■ローソンチケット TEL:0570-084-002 Lコード:26105
■チケットぴあ  TEL:0570-02-9999 Pコード:631-654
■イープラス   http://eplus.jp

大曲の花火大会では、人口4万人弱のこの地区に、過去最高で約80万人の人が集まったそうです。

会場周辺の混雑具合は言うまでもありません。
どこへ行ってもひと、ひと、ひとです。

こうした会場の状況から、行くときに知っておいた方がいいこともたくさんあります。

今回は、実際に大曲の花火に行った経験から、持って行ったほうがいいものや注意点などご紹介したいと思います。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

タグ: 

カテゴリ:冠婚葬祭 

ページの先頭へ