卒業式スーツの色、母へのおすすめ、NG、どう選ぶ?

卒業、入学で出費の多い時期、母のスーツはどうしよう。

できることなら卒業式も入学式も同じにしたいところだけど、色選びってやっぱり大事?

卒業式や入学式の時の親の服装マナー、迷いますよね。周りと違って浮いてしまったら嫌だし、せっかくのハレの日に服装で嫌な思いをしたくない。

 

そこで今回は、卒業式で母親が着るスーツの色などについて、おすすめ、NG、その他のマナーなどについてご紹介します。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

カテゴリ:季節の行事 

卒業式にブラックフォーマルを着てもいい?上手なアレンジ方法は?

子供の卒業式にブラックフォーマルを着るのってどうなの?

喪服として買ったものだけど、たしかお店の人は冠婚葬祭用だと言ってたような。

 

ブラックフォーマルと言っても、喪服として購入したものを子供のお祝いの日である卒園式に着るのはちょっと、という抵抗がある方もいるでしょう。

 

このあたり、一般常識的にはどうなっているのでしょうか?

今回はこの卒業式のブラックフォーマルについてご紹介します。

 

>> 続きを読む

スポンサーリンク

カテゴリ:季節の行事 

ブラックフォーマル、卒園式に喪服は?入学式のスーツの色は? 着こなしのコツ

202426

幼稚園の卒園、そして小学校入学おめでとうございます!

 

卒園式・入学式とお祝いの席が続きますが、ママの服装悩んでいませんか?

 

こうした席での服装マナーって意外と知らないことがあるものですね。せっかくの子どものおめでたい席で自分の服装が気になって式どころじゃない、、、なんてことにならないように、事前に確認しておきたいものです。

 

>> 続きを読む

スポンサーリンク

カテゴリ:季節の行事 

雛人形のケース、修理ってできる?上手なしまい方、防虫剤の入れ方は?

お雛様の種類にもいくつかありますが、ケース入りの雛人形を持っていて、いざ飾ろうとしたら天面のガラスが割れていた、というトラブルは結構あるようです。

c653dc776cc1d4807fae7601f4881586_s

実際割れてしまった場合、どうしたらいいのでしょう?

また、そうしたトラブルが発生しないように、どのような予防策が必要なのでしょうか?

今回は雛人形のケースの割れの修理について、また、ケース入りのおひなさまの上手なしまい方から防虫剤の入れ方まで、ご紹介します。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

タグ: 

カテゴリ:季節の行事 

雛人形のしまい方、箱はどうする?防虫剤のNGな入れ方は?

71f262145aed56da13718caa892db1a9_s
2月から飾っていたお雛様、お別れはちょっと寂しいですが、また来年のひなまつりにキレイな状態で会えるように、しっかり片付けしたいですね。

 

3月3日を過ぎたら、すぐにしまわないとお嫁に行けなくなるってよく言いますが、これは、大切なお雛様を、いつまでも片付けないで飾りっぱなしにしないようにしつけの意味などもあるようです。

暖かくなると、虫の発生も増えてきます。早めに片付けるのにもちゃんと意味があるのですね。

 

今回は、雛人形のしまい方、収納する箱、防虫剤を入れる際の注意点などについてご紹介します。

 

>> 続きを読む

スポンサーリンク

カテゴリ:季節の行事 

節分の煎り豆の作り方、大豆の炒り豆、オーブンとフライパンで作ってみました!

節分の煎り豆って自分で作れるの?

節分の時期には簡単に手に入るけど、普段から食べたい時どうしたらいいの?

 

ここは、簡単手作り煎り豆にチャレンジしてみてはいかがですか?

今回は、水分の含ませ方から、フライパン、オーブンでの簡単な作り方をそれぞれご紹介したいと思います。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

カテゴリ:季節の行事 

七草粥、赤ちゃんにあげても大丈夫?離乳食初期、中期どう作る?

278865

新年の無病息災を願い1月7日の朝食に頂く七草粥。

 

年末からお正月のご馳走三昧で疲れた胃腸を休めようという意味もあります。また、野菜不足になる冬のこの時期に、ビタミンやミネラルなどを補うのにも効果的。

 

食育として、幼稚園や保育園でも登場する七草粥ですが、赤ちゃんの離乳食としては食べさせていいものか、あまり馴染みのない野菜もあり、ちょっと迷ってしまいますね。

 

>> 続きを読む

スポンサーリンク

カテゴリ:季節の行事 

クリスマスチキンの予約、各コンビニのメニューは?予約はいつまで?

近くのコンビニで受け取れるのが魅力、年々グレードアップするコンビニのクリスマスチキン♪

今年はどこのチキンを予約しますか?

101906

予約限定の割引のあるコンビニや、予約特典プレゼントのあるコンビニ等もあります。

数量限定のものは、期限前に売り切れることがあるので、早めにチェック、ご予約はお早めに!

 

>> 続きを読む

スポンサーリンク

タグ: 

カテゴリ:季節の行事 

冬至っていつ?かぼちゃを食べる理由とは?冬至の食べ物って?

日本にはいろいろな風習がありますが、そのひとつに冬至があります。

冬至とはなんでしょうか?

冬至っていつ?

2015年の冬至は12月22日(火)です。

冬至とは、夜が最も長く、昼が短い日。
夏至から徐々に日照時間が減っていき、南中の高さも1年で最も低くなることから、太陽の力が一番衰える日と考えられてきました。

冬至をさかいに、ここからは日が長くなり、再び太陽のちからが強まっていく、復活祭的な意味もあるようです。

そんな冬至には「かぼちゃ」を食べる風習がありますね。

6eef77067d05613fcec9a26434b4e2da_s

地域によりますが、朝や午前10時頃に食べると良いとされているところもあるようです。

でも、なぜかぼちゃなのでしょうか?

かぼちゃに冬至、その理由とは?

冬至に「ん」のつくものを食べると「運」を呼べるという言い伝えがあり、
かぼちゃ=南瓜(なんきん)とのことで、げん担ぎの意味もあります。

最近では冬至にかぼちゃを食べて風邪予防というのはよく聞きます。

かぼちゃは夏から初秋にかけて収穫される野菜です。

種類にもよりますが、かぼちゃは収穫から3ヶ月ほどねかせることででんぷん質が糖質に変化し、甘みが引き出されてからのほうがおいしくなります。

一般的なかぼちゃはこのように長期間の保存が可能で、日本では緑黄色野菜が少なくなる冬に食べることが多かったようです。

冬にかぼちゃを食べるのには、夏に収穫するかぼちゃがちょうど美味しくなる時期だという理由もあるわけですね。
また、かぼちゃにはビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、カロチン、カルシウム、鉄分など豊富な栄養が含まれています。

この栄養豊富なかぼちゃには風邪予防、免疫力を高める、身体を温める働きがあります。

冬は野菜不足になりがち。
昔の人も、保存がきいて栄養価の高いかぼちゃを大切な栄養源としていたのがわかりますね。

このかぼちゃを食べて冬に風邪を引かないように、とこれまで引き継がれてきた風習です。

スポンサーリンク

冬至の食べ物はかぼちゃだけ?

地域によっても慣習があるようですが、冬至に食べるものとして

かぼちゃと小豆

冬至がゆ(小豆がゆ)

こんにゃく

などがあります。

こんにゃくは昔から胃腸のお掃除役として大晦日や節分に食べられていて、冬至にも「砂おろし」としてこんにゃくで体内に溜まった砂を出すとして食べる風習があります。

まとめ

冬至といえば、かぼちゃも有名ですが、柚子湯もよく知られていますね。

ゆずは融通が効く、冬至は湯治とかけて、語呂合わせで柚子湯という説もあります。

昔の人はこういう語呂合わせが好きですね^^

でも、実際かぼちゃも柚子湯も身体を温め、風邪を予防するなどの効果的なものがあるのも事実。

ちなみにかぼちゃの栄養分はバターや油で調理するとより吸収率が高まります。

元気に冬を乗り越えるためにも、この風習を引き継いでいきたいものですね。

スポンサーリンク

タグ: 

カテゴリ:季節の行事 

クリスマスケーキのデコレーション シロップの役割は 洋酒はどれがいい?

手作りのクリスマスケーキ、子どもたちと一緒に飾り付けをしたり、楽しみが広がりますね。

a77fa5b68a7d4f8124841e2754e80c25_s
手作りのクリスマスケーキを作るときに登場する「シロップ」

これって必ず塗らなきゃいけないの?なんて疑問に思ったことはありませんか?

今回は、このスポンジに塗るシロップについてご紹介したいと思います。

そもそも必要なのか、役割はなんなのか、どんなシロップがいいのか?など、あなたのスポンジケーキ作りの参考になることを集めてみました。

>> 続きを読む

スポンサーリンク

タグ: 

カテゴリ:季節の行事 

よく読まれている記事

最近の投稿

スポンサーリンク



カテゴリー

ページの先頭へ