長野の観光、一泊旅行、こんなドライブプランを堪能してきました

先日、7月の暑い日、女3人で旅行に行ってきました。

 

行き先は長野県。観光地があちこちあるってことでチョイス。
東京からのドライブで、宿は湯田中温泉。

 

高齢の母が一緒だったこともあり、できるだけ無理のないスケジュールで巡る旅。といっても母は足腰も丈夫♪
ほんの1泊だけど、なかなかに充実した時間を過ごせました。

 

今回は、東京から車で信州ドライブ、高齢の母と共に一泊旅行をした、その日程スケジュール、それぞれの観光スポットでの所要時間などについてご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

長野へドライブ一泊旅行のスケジュール

長野県は、観光地がたくさんあって、どこに立ち寄るか迷ってしまうほど。こういうところは、やっぱり車で行くと便利ですよね。

 

今回の長野1泊旅行は、湯田中温泉に宿泊でのスケジュールになります。

母は高齢ながら、足腰は丈夫なのですが、やっぱり年齢には勝てないので、疲れすぎないように。そういった点を考えながら観光地を選びました。

 

【1日目】

出発

軽井沢

岩松院

小布施

湯田中温泉にてチェックイン

渋温泉散策

宿にて夕食

 

1日目は、軽井沢でちょっと避暑気分を味わいたくて、ランチで立寄り、その後、散策がてら岩松院や小布施周辺を散策、そこから宿へ。

翌日だと時間が取れそうになかったので、チェックイン後、渋温泉の町並み散策。

 

 

【2日目】

宿にて朝食

北志賀高原

小布施

善光寺

 

2日目は、北志賀高原でロープウェイに乗り「SORAテラス」へ。雲海が見られるかどうか、こればっかりは天気次第だけど、せっかくなのでチャレンジしてきました。

 

【関連記事】

>>>長野 竜王の雲海、ソラテラス、見られる条件と実際の状況

 

その後、1日目に食べられなかったものをどうしても食べたくて再び小布施へ。
満足したところで、今回の観光メイン、善光寺へ。

 

高齢者の母を連れている割には、結構歩くことの多い旅だったけど、母は足腰は丈夫なので、元気でした。(車ではほとんど寝てたけど^^)

 

信州ドライブ旅行、移動時間はどれくらい?

今回の旅行、時間的なスケジュールはこんな感じでした。

スポンサーリンク

 

【1日目】

9:00 所沢IC発

 

12:00 軽井沢着、昼食

 

15:30 岩松院着

 

16:00 小布施散策

 

17:00 湯田中温泉 チェックイン

 

17:30 渋温泉散策

 

18:30 宿へ

 

朝、もっと早く出れば良かったんだけど、ちょっとゆっくりになってしまいました。ほんとは11:00頃軽井沢について、早めの昼食だと全体的にゆとりあるプランになってましたね。

 

軽井沢では、この暑さの中、結構混雑していました。
人気店や人気スポットには行列ができたり、車も渋滞していたり。

なので、サラッとランチをして、小布施方面へ向かいました。

栗好きなので、小布施は外せないかな、と。

でも、結局小布施に到着したのが夕方。どうしてもどうしても食べたいのがあったけど、夕飯が食べられなくなるよね~、ってことでここでは我慢。

 

「よし!温泉から近いんだし、明日帰りにも寄れたら寄ろう!」ということになりました。

小布施散策は、風情のある町並みで、隠れた小道などもあり、歩くだけでもちょっとした探検気分も味わえて楽しいです。

 

湯田中温泉では、「あぶらや燈千」というお宿に宿泊しました。
なんとも手厚いおもてなしの宿で、チェックインからチェックアウトまで、心地よく過ごせました。料理も美味しかったし、温泉も展望がすばらしく、快適でした。おすすめできるお宿です。

 

川側のお部屋で、大きな窓からの眺めも素敵でした。

 

食いしん坊なので、お料理の写真なんて撮るのも忘れてパクパク。。。

撮ったの一番最初のこれだけでした^^;

 

 

湯田中温泉のお隣の温泉街、渋温泉の町並みが素敵なので、どうしても散策したかったんですよね。翌日には、行きたいところがあったので、ちょっとハードめのスケジュールになっちゃったけど、母も行きたいというので、1日目の夕方に強行突破で行ってきました。でも、若干無理してでも行って良かったです。

 

坂道が多かったけど、ここではあちこちにちょこっと座れるような場所もありました。

湯田中温泉から渋温泉まで、徒歩だと20分ほどとのことだったので、ここは車で。5分ほどで到着。

 

ただ、温泉街はびっくりするほど道が狭く、駐車スペースは一切ありませんので、あとで思ったのですが、最初から駐車場に車を停めるのがベストでした。
特に大きな車なら要注意ですよ。

【関連記事】

>>>渋温泉の観光、駐車場ってある?行く前に知っておきたいこと

 

【2日目】

8:30 湯田中温泉 発

 

9:00 北志賀高原 竜王ロープウェイ

山頂で雲海を見て散策など

 

10:30 北志賀高原 発

 

12:00 小布施 着

小布施で昼食

 

13:00 小布施 発

 

14:00 善光寺 着

 

16:00 善光寺 発、帰路へ

 

宿の朝食が7:30、朝早くに温泉に浸かり、朝食バイキングを楽しんで、宿を出発、北志賀高原へ。

湯田中温泉から北志賀高原までは30分程度。

ロープウェイ乗り場には、9時ちょっと過ぎ頃に到着したのですが、その時点で山頂を見上げると、雲がかかっていました。
これは雲海を見られるかも~♪と期待が高まります。

 

ロープウェイを降りた山頂も、足元が整備されていて、斜面はありますが、スロープなどもあり、歩きやすいです。

山頂で1時間ほど過ごしたあとに、今度は小布施へ。

昨日食べられなかったあるものを食べるのが目的です^^

お腹を満たしたら、次はいよいよ善光寺参り。

小布施から高速を使わず約1時間の距離でした。

善光寺での様子はこちらの記事もどうぞ

【関連記事】

>>>善光寺の観光、所要時間はどれくらい?お楽しみはこれ!

>>>善光寺の駐車場、停める前に!そこに停めてはいけない!?

 

長野観光ドライブ、ここにも行きたかったなぁ

今回は時間的に無理だったので断念しましたが、野沢温泉方面にも行ってみたかったです。

こちらも温泉街の散策が楽しい場所で、でも渋温泉とはまた全然違う景色を楽しめるようです。

無料の温泉施設や、温泉卵が作れる「ミニ麻釜」なんていうのがあったりして。

飯山のあじさい寺「高源院」、千曲川の舟下りも魅力的だったんだけど。ちなみに、千曲川の舟下りは2日前までに予約が必要なので、ご希望の場合は、早めにチェックですね。

 

さいごに

今回、母と私と妹の3人での信州ドライブ。
1泊の中で、かなり充実した時間を過ごすことができました。

 

今回は1日目昼食で軽井沢に寄ったんだけど、出発がもっと早ければ、軽井沢ではなく、小布施でランチも可能だったかも。
小布施では、栗おこわなどグルメが楽しみ、というのもあるので、次回行ける機会があったら、是非そうしたいと思います。栗好きなので^^

 

小布施は、2回行ったけど、いずれも素敵な町並みを散策して歩いて、途中お土産屋さんなどを見ながら楽しむことができました。

 

それから、また機会があったら、渋温泉の温泉街に泊まってみたいです。渋温泉には、千と千尋の神隠しのモデルになったということでも有名な温泉地。行く価値ありました。

私達は6時頃行ったから、その時間帯でちょうど良かったかも。
ここは夕方から夜にかけて、日中とは全然違う顔を見せてくれるはず。雰囲気を楽しむなら、車を停めてじっくりと散策したいところです。

 

北志賀高原の雲海は、写真で紹介されるほどのバッチリな雲海には会えなかったものの、朝からとてもキレイな景色を眺め、涼しくて澄んだ空気を味わうことができました。

 

善光寺は、もっとゆっくりしたかったけれど、さすがに足腰が丈夫な母も暑い中歩きどうしで、お疲れ気味でしたので、約2時間の滞在でした。

 

たった1泊だったけど、あれこれと楽しむことができて、良い旅になりました。

あなたの旅のご参考になれば幸いです^^

【関連記事】

>>>善光寺の観光、所要時間はどれくらい?お楽しみはこれ!
>>>善光寺の駐車場、停める前に!そこに停めてはいけない!?

スポンサーリンク




よく読まれている記事

最近の投稿

スポンサーリンク



カテゴリー

ページの先頭へ